2017 年 01 月
1 2 3 4 5
6
7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19
20
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 今月 翌月
2017年01月 一覧
第11回中区定期ミニ学習会 報告

2017年01月20日(金)

本日開催した【第11回中区定期ミニ学習会】の報告です。
ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。お疲れ様でした。
2017年1月19日(木)19:00から2時間と少し、市民交流プラザの会議室Aにて。
テーマは第10回から引き続き
「低線量被曝影響のメカニズムとモデル (ECRR2010年勧告第9章から)」
でした。
第10回ではECRR勧告第9章の中身に入る前に、導入として「オプジーボ」という抗がん剤がどのようにがん細胞へ作用するのか、をとおしてヒトの免疫システムについて学習しました。
本日は「内部被曝」とひとことでいっても体内では様々な現象が起きていて、分かっているだけで5種類の現象があり、その影響について学習しました。外部被曝とは比較にならない程、複雑で内部被曝の影響は予測不可能であることがわかる内容でした。レジュメの24ページまで進み、本日は終了しました。(今回のレジュメは30ページあります)
次回は25ページからじ始めます。今回のレジュメだけでは”ECRR勧告第9章”の学習は完結しません。レジュメの最後のページは次回予告となっており、次回のレジュメも引き続き”ECRR勧告第9章”を元に作成予定です。もう少し”ECRR勧告第9章”にお付き合いください。
レジュメはウェブに掲載されております。是非ご覧ください。

▽レジュメ
http://saiban.hiroshima-net.org/pdf/study/nakaku_10nd_20170105.pdf

過去の学習会レジュメ・資料は伊方原発運転差止広島裁判のウェブサイトの"参考資料"でご覧いただけます。
http://saiban.hiroshima-net.org/sanko_top.html

▼定期ミニ学習会開催情報
http://saiban.hiroshima-net.org/mini/


次回【第12回中区定期ミニ学習会】のご案内
日時:2017年2月2日(木)19:00~
場所:レンタルスペース「亜室」袋町ブックオフ横小松ビル9階
テーマ:低線量被曝影響のメカニズムとモデル (ECRR2010年勧告第9章から)(3回目)

第12回の会場は本日と変わってレンタルスペース「亜室」です。ご注意ください。
18:30に開場します。開始まで中でお待ちください。
レジュメは第10回からのものを引き続き使用します。

※事前申込不要 ※参加費・資料代無料
どなたでもご参加いただけます。
どうかふるってご参加頂くようお願いいたします。
第11回中区定期ミニ学習会

2017年01月19日(木)

第11回中区定期ミニ学習会
日時:2017年1月19日19:00~21:00
場所:市民交流プラザ会議室A
第10回中区定期ミニ学習会 報告

2017年01月06日(金)

【第10回中区定期ミニ学習会】の報告です。
本日の学習会は、市民交流プラザの会議室Aにて19時から2時間ほどの開催でした。

テーマ
低線量被曝影響のメカニズムとモデル (ECRR2010年勧告第9章から)」

当学習会では第7回からECRR2010年勧告を元に学習してきました。勧告の7章、8章、今回は第9章となります。今回はECRR勧告第9章の中身に入る前に、導入として「オプジーボ」という抗がん剤がどのようにがん細胞へ作用するのか学習しました。
おおざっぱに説明しますと、人間の免疫システムが正常に作動していればがんは自然に排除されます。そして免疫システムが暴走し正常な細胞にまで攻撃をさせないためのブレーキも存在します。がんは免疫システムを惑わしそのブレーキを誤作動させ、自身を攻撃から守ります。オプシーボはがんによってかけられていたブレーキを外し、免疫システム正常に作動させ、がんを攻撃するように作用します。
と、いうようにオプジーボがどのように作用するか、の解説を通して人間の免疫システムについて学びました。
私たちは菌やウイルスに囲まれて生活していますから免疫システムに異常があれば病気になってしまうでしょう。放射性物質が体内に入れば免疫システムに影響を与える可能性は充分あり得ることです。それでは、放射性物質が体内に入るとどうなることが分かっているのでしょうか、いよいよ第9章の中身に入っていきます、というところで本日は終了しました。レジュメの16ページまで進みました。次回の第11回は17ページから始めます。
レジュメはウェブに掲載されております。是非ご覧ください。

▽レジュメ
http://saiban.hiroshima-net.org/pdf/study/nakaku_10nd_20170105.pdf

過去の学習会レジュメ・資料は伊方原発運転差止広島裁判のウェブサイトの"参考資料"でご覧いただけます。
http://saiban.hiroshima-net.org/sanko_top.html

▼定期ミニ学習会開催情報
http://saiban.hiroshima-net.org/mini/

次回、第11回は
1月19日(木)19:00~21:00
会場は市民交流プラザの南棟3階の会議室Aです。
会場は19時から借りています。5分前に開場しますので、それまで3階のフリースペースでお待ちください。
テーマは引き続き第10回の「低線量被曝影響のメカニズムとモデル (ECRR2010年勧告第9章から)」です。レジュメも第10回のものを引き続き使用します。

※事前申込不要 ※参加費・資料代無料
どなたでもご参加いただけます。
どうかふるってご参加頂くようお願いいたします。

- WebCalen -