被爆地ヒロシマが被曝を拒否する伊方原発運転差止広島裁判
お問い合わせ

「ふるさと広島を守りたい」ヒロシマの被爆者と広島市民が、伊方原発からの放射能被曝を拒否し、広島地方裁判所に提訴しました

前へ
次へ

(短編映画『東電刑事裁判 不当判決』  作品時間:32分50秒)
企画:福島原発刑事訴訟支援団 福島原発告訴団 海渡雄一 監督:河合弘之

新着情報

2019参院選 政策協定

2019統一地方選挙 政策協定

リーフレット第3版ができました

2019年3月に第3版ができました。ぜひご覧下さい。

2018年広島市議会請願報告

2018年3月に広島市議会に提出した請願は、2019年3月6日総務委員会にて閉会中審査になり、本議会に上がることなく事実上否決となりました。

原発、ホントはどうなの展

2018年10月に開催した、「原発、ホントはどうなの?展」の報告です。展示したパネルのPDFも掲載しております。ぜひご覧下さい。

広島、松山、大分、山口の4つで本訴・仮処分が起こされています。

仮処分特設ページ

2017年3月の広島地裁仮処分決定から、2018年9月の広島高裁三木決定までの決定文・決定要旨など掲載しています。

定期ミニ学習会開催情報

応援団主催の定期ミニ学習会開催情報および報告を掲載しております。

伊方原発広島裁判メールマガジン

メールマガジンを発行しております。<現在、休止中です>

サイドメニュー

ツイッターやfaceBookもご利用ください

FB TW
ページのトップへ戻る